第4回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会開催
seiikukihonn_20180904
TOP > 成育基本法関連情報 > 成育基本法 成立までの日本小児科医会の活動をご紹介 > 第4回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会開催
「第4回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会」が
8月29日(水)参議院議員会館102会議室にて開催されました。
連盟加入国会議員157人を超すうち74人(代理含)、日本医師会常任理事、日本産婦人科医会会長、
日本歯科医師会常任理事、日本助産師会副会長、厚生労働省、文部科学省、内閣府などの関係諸団体が
多数参加され参議院議員自見はなこ事務局長の司会で開催されました。
衆議院議員河村建夫議連会長の挨拶の後、
低出生体重児とDOHaDの研究で著名な福島県立医科大学特任教授 福岡秀興先生から
「世界から危惧されている次世代の健康リスク」についての講演とヒアリングが行われました。
 

 

次回 第5回は9月26日「思春期からの母子保健対策 講師 愛育病院 安藤知子病院長」
報告:会長 神川晃