公益社団法人 日本小児科医会 > ブログ >   成育基本法推進全国大会 開催報告(2019年9月7日)
2019/09/24

  成育基本法推進全国大会 開催報告(2019年9月7日)

ブログ

 2018年12月8日、小児科医の長年の悲願であった成育基本法が成立いたしました。これは多くの小児科医にとって長年の悲願であり、10年以上の長きにわたり成立に向け昼夜まい進されてきた先生方のご努力の賜物と心から敬服いたします。

 この成立を受け、今後この基本法を推進していくため、2019年9月7日(土)17時から、「帝国ホテル光の間」に置きまして、成育基本法推進全国大会が開催されました。伊藤隆一副会長の開会の辞、神川晃会長の会長挨拶の後、超党派成育基本法推進議員連盟会長、河村建夫衆議院議員の御祝辞、日本医師会常任理事平川俊夫先生による横倉義武日本医師会会長の祝辞代読、国立成育医療センター理事長五十嵐隆先生から暖かいお祝辞を頂戴し、松平隆光名誉会長からの心のこもった謝辞と続きました。それぞれの先生方のお言葉には、成育基本法に対する期待と希望にあふれ心打つものでした。

●日本小児科医会 松平隆光 名誉会長


 そして、超党派成育基本法推進議員連盟会長代行 羽生田たかし参議院議員の乾杯にて懇談が始まりました。
大変美味しいお食事の合間には、ご参加くださいました武見敬三参議院議員、川田龍平参議院議員、竹谷としこ参議院議員。石井苗子参議院議員、古川俊治参議院議員、三ッ林ひろみ衆議院議員、安藤たかお衆議院議員、国光あやの衆議院議員から暖かいご挨拶をいただきました。

 

●会場の風景


 その後、自見はなこ参議院議員から「成育基本法の成立と関連する諸施策について」とのタイトルでのご講演がありました。今回も CDR、児童虐待、災害、災害に関連しての液体ミルク、難聴対策について成育基本法成立後実施可能になる多岐にわたる施策を大変わかりやすくお話しいただき、今後の小児科医としてできうることへの使命を感じました。ご厚意により資料(成育基本法の成立と関連する諸施策について)をいただいていますのでご高覧いただけますと幸いです。

 

●自見はなこ 参議院議員


 今回は19名の議員の先生方、全国小児科医会会長、関連団体代表や当会役員併せて110名のご参加があり短時間ではございましたが、有意義で大変充実したひと時を持つことができました。

*レポート:日本小児科医会 ホームページ担当 業務執行理事 藤谷 宏子

 

●ご参加いただいた先生方