会報・査読制度および発表におけるCOI開示について。
about_originalpaper_apr_and_coi_disclosure2018
TOP > 会報・査読制度および発表におけるCOI開示について。

日本小児科医会会報 原著論文の投稿受付開始のお知らせ(2018年4月現在)

 日本小児科医会会報では、2018年4月から、臨床研究または症例報告に関する日本語の原著論文受け付けを開始いたします。

 日本小児科医会会員であることが投稿資格となります。
 詳しくは投稿規定をご覧ください。皆様のご投稿をお待ちしております。


 また、小児科専門医試験受験要件の一つに、査読制度が確認できる投稿雑誌に筆頭著者として受理・掲載された原著論文(症例報告含む)があることとなっております。専門医を志される若い小児科医にもぜひご案内をお願いいたします。


平成30年4月 公益社団法人日本小児科医会 広報委員会

 

 

発表等におけるCOI開示について(2018年5月現在)

COI開示に関するファイルは。以下の3ファイルとなります。

・日本小児科医会の利益相反に関する手引き(PDF)
http://www.jpa-web.org/dcms_media/other/01_tebiki_180522tue.pdf

・日本小児科医会総会フォーラム 筆頭発表者のCOI 申告書(word)
http://www.jpa-web.org/dcms_media/other/02_youshiki1_180522tue.docx

・スライド・ポスターCOI_様式ABC(PDF)
http://www.jpa-web.org/dcms_media/other/03_youshiki_abc_180522tue.pdf

 

平成30年5月 公益社団法人日本小児科医会 学術教育委員会