第6回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会
seiikukihonn_20181009
TOP > 成育基本法関連情報 > 成育基本法 成立までの日本小児科医会の活動をご紹介 > 第6回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会
「第6回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会」
日時:10月9日(火)8:30~9:30参議院会館第1会議室
 

議題1:「小児期からの成人病予防〜家族性高コレステロール血症を事例に」   

香川大学循環器内科 教授 南野哲男 先生

香川県は、家族性コレステロ-ル血症のスクリ-ニングを小学4年生を対象に実施しています。LDLコレステロールを含む採血を公費(県1/2 市町村1/2)にて行い、LDL-C≧140㎎と家族歴(+)認めた場合家族を含め精査し治療につなげています。また、遺伝子解析は国立循環器病センターと金沢大学が無償で行っています。

法制局より骨子案について説明があり議員の皆さまから質問意見がありました。10月24日まで関係者から意見聴取を行い10月30日(火)に再度議論を行います。また、成育医療等基本法骨子案は、「成育過程にある者及びその保護者並びに妊産婦に必要な成育医療等を切れ目なく提供するための施策の総合的な推進に関する法律案骨子案」(未定稿)と名称が変更になりました。
 
 
報告:副会長 伊藤 隆一

 

次回:第7回超党派成育医療等基本法成立に向けた議員連盟総会
日時:2018年10月30日(火)17:00~18:00 参議院会館B1F B107会議室
議題:成案化に向けて法案骨子案の議論